Tokyo Tokyo FESTIVAL | Progetto di assunzioni di pianificazione

Apri il menu

PROGETTI

DANCE TRUCK TOKYO

輸送トラックの荷台を使用するモバイルの「DANCE TRUCK」を、東京都区部・多摩地域・島しょの様々な場所で展開します。キュレーターは、日本のコンテンポラリーダンスを牽引する東野祥子・白井剛・鈴木ユキオが務め、多分野の先鋭的なアーティストが多数参加。トラックの極小空間を身体/光/音で一体となる装置に変容させ、周りの環境とも呼応するパフォーマンスで見慣れた都市の風景を一変させます。東京の多様な景観をも取り込んだサイトスペシフィックなダンス体験です。

Profilo dell'evento

  • 期間
    2019年9月~2020年8月頃
    開催地
    東京都区部・多摩地区・島しょ部 15カ所
    入場料
    無料
    キュレーター
    東野祥子、白井剛、鈴木ユキオ
    コラボレーター
    藤本隆行(テクニカル・ディレクター&照明)、斉藤洋平(映像)WHITELIGHT(音響)、OLEO(美術)
    主催
    東京都、公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京
    企画・制作
    All Japan Dance Track Association
    共同制作
    NPO法人Offsite Dance Project
    照明協力
    カラーキネティクス・ジャパン株式会社
    制作協力
    一般社団法人もんてん、有限会社Green Room
    協力
    環境・災害NPO法人グリーンパワーファクトリー、マルシェパワー横浜株式会社

    2019年出演者

    【ダンス】
    東野祥子、白井 剛、鈴木ユキオ、ANTIBODIES Collective、川村美紀子、新人Hソケリッサ!、OrganWorks、白神ももこ、田村興一郎、Aokid、小暮香帆、米澤一平、向雲太郎、柳本雅寛、Abe"M”ARIA、五十嵐結也、きたまり、メガネ(座)、森下真樹/森下スタンド、入手杏奈、Somatic Field Project
    【演劇】
    鉄割アルバトロスケット、ロクディム
    【パフォーマンス】
    しでかすおともだち
    【音楽】
    ZVIZMO(伊東篤宏×テンテンコ)、KAMOSU、テニスコーツ、Dill、灰野敬二、山川冬樹、Jon(犬)、森川祐護(Polygon Head)

    (計32組)

    • *2020年公演の開催概要は別途発表します。
    • *出演者やプログラム内容等は、予告なく変更になる場合がございます。
    • *各公演では、上記出演者の中から各日5~7組のアーティストが出演します。
    • *各公演の出演者や雨天時の対応対応 、その他プログラムの詳細は「DANCE TRUCK TOKYO」公式ウェブサイト(http://dance-truck.jp/tokyo)で随時お知らせします。
    ①新宿区立新宿中央公園 水の広場(新宿区西新宿2-11)
    2019年9月5日(木) 18:30~20:30
    協力:新宿区、新宿中央公園パークアップ共同体、一般社団法人新宿副都心エリア環境改善委員会
    ②東京都中央卸売市場 足立市場(足立区千住橋戸町50)
    2019年9月22(日) 18:00~19:00、20:00~21:00 *2ステージ入替制
    後援:足立区
    ③狛江 多摩川河川敷(狛江市猪方4丁目付近)
    2019年10月12日(土) 18:00~20:00
    制作協力:comaecolor 協力:狛江市
    ④渋谷 宇田川町空き地(渋谷区宇田川町3-5)
    2019年10月26日(土)、27(日) 18:00~20:00
    協力:渋谷公園通商店街振興組合
    ⑤府中 けやき並木通り(府中市宮西町1丁目付近)
    2019年11月4日(月・休) 16:30~18:00
    後援:府中市

PROFILO

Informazioni di contatto
All Japan Dance Track Association
E-mail: info@dance-truck.jp
Ritorna alla pagina principale